鼻に出来るニキビ跡

鼻に出来るニキビ跡

鼻の頭に出来てしまうニキビは、見た目に目立ちます。大抵、「どうしたの?」と聞かれることが多いでしょう。鼻の頭は皮脂を分泌しやすい場所なので、繰りかえしニキビができやすいという特徴があります。いくらメイクをしても台無しになってしまいますので、早めのケアをすることで悪化を防ぐようにしましょう。

 

鼻の頭に限らず、ニキビの原因となる皮脂の過剰分泌は、ホルモンバランスの乱れからきます。女性ホルモンが減少して男性ホルモンが優位に立つと、皮脂量が増えてしまいます。

 

皮脂が毛穴からスムーズに排出されてくれればよいのですが、何らかの毛穴つまりで皮脂が出てこられなくなると毛穴につまってニキビとなってしまうのです。女性の場合は、特に生理前後にホルモンバランスが崩れやすくなるので注意が必要です。

 

そもそも、鼻は他の部分より毛穴が大きく、皮脂や老廃物がつまりやすい部位です。さらに、手で鼻を触る機会も多く、細菌がつきやすいのです。顔の中で一番高い位置にあることから、紫外線があたりやすいという特徴もあります。開いた毛穴を隠そうとファンデーションを厚く塗ってしまうため、角質がどんどん厚くなってしまうということもあります。

 

角質が厚いと、それだけターンオーバーの周期が長くなります。そこをアクネ菌が付け狙って、ニキビを増殖させてしまうのです。今ニキビが出来ていない人でも、いつでもできやすい場所であることに注意して、ニキビ跡のケアなどもしっかり行いましょう。